あまり知られていませんが、ミャンマーには温泉が湧いています。
温泉の傍には出店があり、籠いっぱいに入った生卵を販売しています。購入すると「自分で温泉に15分沈めて食べてね!」と言われます。その場で殻をむいて塩を付けて食べる固ゆでです。福島では飯坂温泉のラジウム卵が有名ですが、まさかミャンマーでも温泉で卵をゆでて食べるとは知らず、びっくりしました!
2017年に訪れたミャンマーには平和な光景が広がっていました。ミャンマーでは今情勢が悪化していますが、早く元の平和な日常が戻ることを祈ります。

(担当:羽賀)