お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ

日本文化(にほんぶんか) 節分(せつぶん)と豆(まめ)まき

2022.01.27

節分(せつぶん)には、季節(きせつ)を分(わ)けるという意味(いみ)があります。
特(とく)に冬(ふゆ)と春(はる)を分(わ)ける日(ひ)を節分(せつぶん)といいます。
今年(ことし)の節分(せつぶん)は、2月(がつ)3日(にち)です。
鬼(おに)は外(そと)、福(ふく)は内(うち)といいながら、大豆(だいず)をまきます。
豆(まめ)まきには、家(いえ)から悪(わる)いものを出(だ)して良(よ)いものを入(い)れる意味(いみ)があります。

節分(せつぶん)が近(ちか)くなるとスーパーでは、
鬼(おに)の仮面(かめん)がついた豆(まめ)が売(う)られています。

〒960-8103
福島県福島市舟場町2番1号 福島県庁舟場町分館2階

TEL 024-524-1315

FAX 024-521-8308

火曜日~土曜日 8:30~17:15
休業日: 日曜日、月曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

(c)2022 Fukushima International Association. All right reserved.