協会トップFIAのご案内国際交流国際理解外国人向け生活情報東日本大震災関連情報外国人向け防災情報リンク集利用規約サイトマップ

多文化共生・国際交流人材バンク制度で人材の紹介を受けるには

「多文化共生・国際交流人材バンク制度」の要綱は こちら

依頼できる団体

(1)国、福島県内の地方公共団体、教育機関及びその関係団体
(2)県内で活動する公益法人
(3)県内で活動するNPO法人等の非営利団体
(4)県内で社会貢献活動等を行おうとする営利団体で当協会が認めたもの
(5)その他、当協会が特に認めた団体


紹介依頼する方法

 当協会に人材の紹介を依頼したい団体は、要綱 を確認の上、活動を希望する日の2週間前までに、下記の「多文化共生・国際交流人材バンク紹介依頼書」に必要事項を記入し、関係書類を添えて当協会へ提出してください。

「多文化共生・国際交流人材バンク紹介依頼書」 (PDF)
「多文化共生・国際交流人材バンク紹介依頼書」 (Word)


謝金や経費の負担等

 謝金や活動にかかる交通費等の実費の必要経費については、依頼団体の負担となります。

 ・公益財団法人福島県国際交流協会多文化共生・国際交流人材バンクの活動者に対する謝金に関する参考基準


保険

 活動者の活動又は活動の不履行により依頼団体が被った損害について、当協会は賠償の責を負いません。


紹介依頼後の流れ

1.当協会は、依頼団体から提出された紹介依頼書等の内容により、登録者の中から条件に合った 人材を選びます。
2.当協会は、条件に合った人材の承諾を得た上で、その人材の連絡先等をお知らせします。
3.その後は、その人材と直接活動内容等について連絡を取り合ってください。
4.活動終了後、1ヵ月以内に下記の「多文化共生・国際交流人材バンク活動状況報告書」を提出 してください。

「多文化共生・国際交流人材バンク活動状況報告書」 (PDF)
「多文化共生・国際交流人材バンク活動状況報告書」 (Word)


問い合わせ先

(公財)福島県国際交流協会 
〒960-8103 福島市舟場町2番1号 福島県庁舟場町分館2F
TEL:024-524-1315 FAX:024-521-8308

ページのトップへ