協会トップFIAのご案内国際交流国際理解外国人向け生活情報東日本大震災関連情報外国人向け防災情報リンク集利用規約サイトマップ

国際理解出張講座レポート「これってアリ?」

平成29年度各種事業 実施報告・レポート
  • 日時:平成29年9月22日(金) 13:15~14:45
  • 場所:本宮市立糠沢小学校
  • 対象:本宮市立糠沢小学校6年生 30名
  • 講師:幕田順子(福島県国際交流協会職員)
国際理解出張講座レポート「これってアリ?」

 糠沢小学校6年生を対象に、国際理解出張講座「これってアリ?」を実施してきました。

 リンゴと言われて思う浮かぶ事、目玉焼きに何をかけるかなどの質問を投げかけながら、同じ糠沢小学校6年生でもクラス一人ひとりが違うことを知ってもらいました。

 また、寿司を手で食べることが当たり前の日本、でも手で食べる文化のないところでは行儀が悪いと思われること、刺身をおいしいと思う日本、でも魚を生で食べる文化のないところでは気持ち悪いと思われることなどをクイズ形式でお話しをしました。

 また、自分以外の人を理解するには、まずは相手を肯定的に見ることが大事であることを体験するために、友達のいいところを探す「いいとこ探し」という活動を行いました。
 児童の皆さんからは、「日本の常識は、外国では常識でないことがある」「外国の友達を作ってみたい」などの感想が寄せられました。

ページのトップへ